トップページ

リハビリテーション

各種リハビリテーション

 西洋医学と東洋医学を融合し、人が本来備える自然治癒力を高め、身体機能の回復・維持・向上を目指す、新しいリハビリテーションの提供を行っています。  
また、都健幸会では、国際東洋医療学院と連携し、柔道整復師、鍼灸師の育成にも努めています。詳しくは下の「柔道整復」「鍼灸」の写真をクリックして下さい。
  リハビリ相関図
理学療法の様子   作業療法の様子   言語療法の様子
■理学療法(PT)
身体機能の維持・改善を目的とし、関節可動域訓練・筋力強化訓練など、各疾患に応じたプログラムで治療を行います。
  ■作業療法(OT)
脳血管障害の後遺症を持つ成人患者、および先天性疾患を持つ小児患者が主対象で、機能訓練や個々のニーズに合わせた生活活動訓練を行います。
  ■言語療法(ST)
言語障害を起因とする、コミュニケーション問題を改善するための訓練・指導・援助を行います。
柔道整復の様子   鍼灸の様子   ストレッチの様子
■柔道整復   ■鍼灸   ■ストレッチ
   
「駅前」住宅型有料老人ホーム入居募集スタート
住宅型有料老人ホームメゾン・デ・サントネールアネックス